FC2ブログ
犬の話など、アメリカ東海岸で日々の節約方法と日記を紹介します。

LinkShare_468x60v1リンクシェアで始める無料アフィリエイト

近所のダルメシアン

近所に老犬のダルメシアンがいるのですが、最近全然見かけなくなって少し心配。

とても良い子でいつもリードなしでお散歩していたのですが、夏になってからしばらく見かけていません。

暑さのせいだろうとは思っていたものの、ここ最近は朝も夕方も散歩にはもってこいの気温なのに。

いつも飼い主の「アメリカ版ムツゴロウさん」の話し声で気づくのですが。。。(1人で犬と会話をしながら散歩)

たしか16歳とか。

先日、歯医者の待合室にあった掲示板に犬の年齢について書いてありました。

我が家のお犬様たちは 7歳と2歳。 犬の年齢にすると44歳と24歳だそうです。ということは、あのダルメシアンちゃんは一体…!?

うちの上の子、少し前から朝起きると膝が痛そうなんです。特に何もしていませんが。

あのダルメシアンもいつも辛そうにふらつきながら散歩してたっけ。 一度座っちゃうとなかなか立ち上がれなくて、飼い主が手助けしてた。

人間が健康に気を使うように、飼い主として犬の健康もちゃんと考えてあげなきゃいけませんね。

ドライフード=バランスの取れた食事なんだろうけど、種類も年齢によって違うのと同じでもう少し真面目に考えたほうがよさそうです。

1-800-PetMeds RX/468x60.gif

最近は犬や猫(ペット全般)用のサプリメントも沢山でていますね。

Food Lion やFarm Fresh,Krogerなどでたまに貰うクーポン。動物病院で同じ物を買うより断然安いです。

薬によっては処方箋が必要なものもありますが、正直に「薬はオンラインで買ってるので処方箋だけ下さい」といって貰っています。快く書いてくれました。

私も総合ビタミン剤を飲んでいますが、やっぱり効いている気がします。なんか元気な気が…

アメリカではサプリメントの利用率が高い。何でか知ってますか?

「病気になるのを防ぐ為」だそうです。 医療費の高いアメリカ。 医療保険を持っていない人も沢山います。だからなんだろうね。。。
スポンサーサイト



我が家のお犬様

我が家にはお犬様が2匹同居しております。
1匹は日本から。もう1匹はここ、バージニアでアダプト致しました。
私にとっては子供同然の2匹であります。



この二人にも節約にはほんの少しだけご協力いただいておりますが、



散歩中に思ったこと。


「花子のウンチってコロコロだね。。。」


太郎なんて、「こんなのがでたらスッキリ快調だろうな」って感じのを1日2回もするのに。


花子って便秘? 



3年程前、彼女がウンチをしない日が3日程続いたことがありました。


もともとあまり水を飲まない花子。

犬も飼い主に似るっていうけど、そんなところまで真似しなくても。。。(汗)


水をあまり飲まない彼女に無理やり飲ませるのは不可能だし。今の状態で運動量を増やすのも不可。 たまに手作りご飯を作った時なんかは、比較的健康的なウンチをするけど、そんなの毎日出来ない。。。(飼い主失格かも!?)


何か飲ませるか。。。サプリメント?また?


ドライフードを変えてみる???何度か変えてみた事があるけど、どれもイマイチ。変える度に雑草をよく食べる二人。「胃が気持ち悪いんだろうな。」と思っていつものブランドに戻る。


犬を飼うのは人間が1人増えるよりも出費は少ない(言い方が悪いかな…)。とは言っても「家族の一員」だと言う事に変わりはないでしょ?

じゃぁ、やっぱり毎日手作りご飯??

いや、それは理想的かもしれないけど、実際「預けなければならない状況」がきた時に困る。。。


手作りご飯に近いドライフード。。。探してみた。
獣医師推奨のナチュラルオーガニックフード!



近所のオーガニックストアにもしかしたらあるかも? ちょっと探してみようかな??

日本の獣医さんも推奨しているみたいだし。。。





スポンサードリンク

Search & Win

Copyright © バージニア節約道 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]